文化>
www.110396.com |18. 06. 2022

邢窯磁器文化の継承に取り組む収集家 中國河北省

タグ: 磁器
新華網  |  2022-06-18


   7日、自宅で邢窯の磁器片を調べる李恒坤さん。(邢臺=新華社記者/朱旭東)


   【新華社邢臺6月17日】中國河北省邢臺(けいだい)市內丘県の市街地周辺には、隋唐時代に北方の名窯として栄えた「邢窯」の遺構が広く分布している。李恒坤(り?こうこん)さん(57)は邢窯磁器に魅せられて20年余り、集めた磁器片や焼成用具は數十萬點に上る。李さんは2015年、邢窯の修復と焼成技法を専門的に研究する工房を設立。伝統技法と現代技術を組み合わせ、革新的な成果を數多く生み出している。


   「新華網日本語版」2022年6月18日

1   2   3   4   5   >  


欧美性生活