政治?安全>
www.110396.com |20. 07. 2022

中國軍の醫療列車が初の國境を越えた輸送

タグ: 醫療列車
「人民網日本語版」  |  2022-07-20

中國軍の醫療列車が19日午前、ラオスで行われる「平和の列車ー2022」関連活動に參加するため、雲南省の磨憨(モーハン)駅を出発し、両國間を結ぶトンネルを通過してラオスに到著した。醫療列車による國境を越えた輸送は、中國?ラオス鉄道の開通以來初となる。新華社が伝えた。

移動中、中國軍の將兵は負傷者の現場救急、感染癥対策の緊急処置、突発的事態への対処などの訓練を行った。國境を跨ぐ鉄道輸送は調整を要する段階が多く、組織?実施の難度が高いため、中央軍事委員會後勤(後方支援)保障部運輸投送局、聯勤保障部隊、國鉄集団など関係當局がラオス人民軍やラオス?中國鉄道社と共同で輸送?支援事項の検討を重ね、実施計畫を策定した。

両軍は「平和の列車」関連活動を深め、継続するため、今月下旬にラオスで「平和の列車-2022」人道主義醫學救援合同演習及び醫療サービス活動を共同実施する。中國軍は149人の醫療部隊を派遣し、醫療機器?設備を積んだ醫療列車を出動させる。

中國?ラオス鉄道は、北は中國の昆明を起點に、南はラオスのビエンチャンにまで至る、中國の鉄道網と直接連結する國際鉄道で、全長1035キロメートル。中國の基準を採用し、中國とラオスが協力して建設?運営し、昨年12月3日に全線開通した。(編集NA)

「人民網日本語版」2022年7月20日


 

欧美性生活